矯正歯科

矯正歯科とは?

矯正歯科とは?

矯正歯科は、単に歯並びを良くするための治療ではありません。「矯正治療で正しい噛み合わせをつくり出し、磨きやすい歯にすること」が治療の目的です。汚れを溜めにくい歯並びは、歯の健康寿命の観点からも、とても重要です。

大人の方だけでなく、当院では子どものうちから抜かずにできる矯正歯科も行っています。予防治療や治療で通われていて、その際に矯正相談(無料)をお受けすることも可能です。矯正を開始する目安は5~6歳頃(下の前歯4本が生えた頃)ですので、まずはご相談にいらしてください。

歯周病やむし歯予防のためにも、良い歯並びを手に入れましょう!

早期から取り組む矯正歯科

早期から取り組む矯正歯科

歯並びの悪さ(不正咬合)の種類は、患者さまによってそれぞれ異なります。特にお子さまは矯正歯科で顎も大きくできますので、なるべく早めに始めるほうが良いと当院では考えています。反対咬合、いわゆる「受け口」の治療は、早期に始めることで治療効果がより期待できます。

お子さまの場合、1年半~2年ほどでI期の治療が終了します。永久歯の矯正治療を行う「Ⅱ期」は、行う場合とそうでない場合があります。

成人の場合は、2年~2年半くらいが治療期間の目安です。